ホーム
FMCからのお知らせ

2017年3月、4月 カレンダー更新のお知らせ

2017年3月1日

カレンダーを更新しました。

年間カレンダーも下に掲載しております。

フルートマスターズ営業日は次のとおりです。

赤=休業日

営業時間:8:00~17:00

 

13日(月曜日)は、12日の25周年記念式典により、勝手ながら代休とさせていただきます。

ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

年間カレンダーはこちらです

FMC calender 2017

修理は、連絡なしでの店頭持込~当日お持ち帰りの依頼は状況によりお受け出来ない場合があります。

予めご連絡を下さい。

全ての機種を常に在庫している訳ではありません。

FMC製品の試奏をご希望のお客様は、事前に日程の相談をさせて下さい。



ウェブサイト更新のお知らせ

2017年1月31日

 

2017.01.31 ホームページを全面リニューアルしました

2014.04.07 消費税増税にともない、リペア&マスターチューンの価格表示を変更しました。

2014.04.03 消費税増税にともない、製品紹介各ページの価格表示を変更しました。

2011.11.12 製品紹介 スタンダードモデルのページを更新しました。

2011.10.05 製品紹介 マスターメイドモデルのページを更新しました。

 



アクセスマップ

2017年1月12日

大きな地図で見る 

新居町駅からの詳しい行き方はこちら



製品ラインナップ変更のお知らせ

2011年9月23日

 マスターズではこのほど(国内8月、海外9月より)価格改定に伴いこれまでの製品ラインナップを見直し、変更することにいたしました。内容は、マスターズの顔とも言うべきシーム管シリーズに14KとAg925を加え、さらにスタンダードモデルにAg970,Ag997、10K、14Kを加えてラインナップの充実を図ります。

 

 「マスターズ」と言えばシーム管、と言うほどマスターズの顔になっていましたシーム管シリーズ。これまでも、多くの方々からの「金はできないのか?」とか「他の材質は?」とのご要望が多く寄せられてきました。これまではAg970特有の柔らかな響きにこの巻き管の特徴である深みのある響きを加えることで独特の「音」を提供してきました。今回は14KとAg925の2種類を加えさらに個性豊かな響きをお届けします。

 

 また、低価格帯モデルとしてこれまでAg925のみで製作していましたスタンダードモデルに、Ag970,Ag997,10K、14Kを加えることにいたしました。これは世界的な金銀の高騰による価格改定に伴い、マスターメイドモデルが高くなることを受け、Ag925以外の材質を使うことによって安価な金などの楽器が製造可能になりました。

 

 どうぞこれまで以上に多彩なマスターズフルートのラインナップをお手にとってご覧ください。

s-2011NewPrice  ↑↑クリックで拡大↑↑

 

なお、価格・仕様ともにホームページの更新が追いついていない状態です。

誠に申し訳ありません。

 

今しばらくこちらの価格表を参考にして下さい。

よろしくお願い致します。



コンサート情報募集

2011年9月16日

マスターズフルート・ピッコロをご使用の皆様が出演されるコンサートのご紹介を、これからこのブログでもさせていただきたいと思います。

地域、プロ、アマチュア、ソロ、アンサンブル、オーケストラ、吹奏楽・・・なんでも結構です!!

マスターズの音色を多くの皆さんに聴いていただきたいと思っておりますので、コンサートの宣伝に、ご活用ください。

詳細(チラシの写真などもあればご一緒に)、よろしければ、ご使用楽器の仕様または製番をinfo@flute-masters.comまで、ぜひお送りください。

なお、タイトルに「コンサート情報」等ご記入いただけると幸いです。

たくさんの情報をお待ちしております♪



JR新居町駅からのアクセス

2011年4月12日

JR新居町駅から当社フルートマスターズまでの道順を写真で案内させていただきます。

(駅から当社まで徒歩約5分~7分)

 

JR新居町駅の南側改札を出て左に曲がります。

map1-2

 

そのまま進むとコンビニが見えてきます。コンビニを通り過ぎ、

map3-4

 

その次に見えるガソリンスタンドの横を通り、右手に湖西警察署が見えてきます。

map5-6

 

湖西警察署の信号を過ぎ、

map7

 

ペットショップの看板が左手に見えてくると、もうすぐです。

map8-9

 

この看板の建物の隣が、

map10

 

フルートマスターズ。駐車場は会社正面に約3台あります。

map11-12

 

こちらが玄関です。

map13



NEWヘッドジョイント

2010年5月28日

お問い合わせが増えてまいりました頭部管についてお知らせします。

フルートマスターズでは、スタンダードモデルに装備していたS・SSカットの全面改良をし、NEW-S・NEW-SSカットとして全機種に装備出来るヴァリエーションとしました。

改良後のカットは両方とも人気がありヨーロッパではNEW-SSカットが、国内ではNEW-Sカットの動きが活発になっております。

 

※     NEW-SSカットは、Superior Sound(スーペリアサウンド)としてホームページ内頭部管ヴァリエーションとして記載されておりますが、NEW-Sカットの詳細に関しましては、今しばらくお待ち下さい。

 

投稿者:豊田